JBUGというBacklogユーザーコミュニティ

※この記事は「Backlog Advent Calendar 2017」のエントリーです。

どーも、ジョージです。

今年は色々なコミュニティの運営をしたり、参加したりの1年でした。

BacklogのAdvent Calenderbの記事なので、今回は運営に携わっている「JBUG」というコミュニティについて書きます。

JBUGとはJapan Backlog User Groupの頭文字を取って名付けられたBacklogユーザーによるBacklogのためのコミュニティです。

デザイン知識がない僕が作ったFacebookカバー画像

正直、このコミュニティに関わるまでBacklogは使っていませんでした!

そんな状況だったのに、なぜこのコミュニティに関わるようになったかというと、ずばり「人」です。

JBUGをひっぱっているヌーラボの二人の女性がなかなか頑張っている姿を見て「Backlogはよく分からんけどなんか力になれるかもなぁ」というぼんやりした気持ちでお手伝いがはじまりました。

今は主に企画の相談にのったり、MCをやっています。

だいたいMeggyと司会やってます。

今はヌーラボの拠点がある福岡と東京で隔月ペースくらいで開催しています。

今年の活動は全部終了したのですが、他社の事例の共有をおこなってきました。

「来年は何をしようか?」「どんなことをしようか?」というのがJBUGでのテーマとなっています。

来年はもっといろんな方にオフライン、オンライン問わず参加してもらえるような企画をやっていきたいと思っています。

Backlogという「ツール」の話だけでなく「人」という部分にもフォーカスを当てたコミュニティになればいいなぁと思っています。